大変な新法がスタートして2か月が経過しようとしております。

どこの団体も生き残りに再生をかけて大変だと思います。

そして個人情報の強化も盛り組まれました。

漏洩した者には30万以下の罰金と処罰の対象になります。

 

この頃、悲しいかな変な掲示板に当会と会員への誹謗中傷が書き込まれているのを多くの方から報告を頂いております。

ブログをやられている親や障害児や病気のある子の家族にも誹謗中傷の書き込みをしているのも目にしております。

今の時代ですから仕方ない部分もありますが許せない事もありますよね。

ブログをやられている方から養親希望のご夫婦や緊急を要する実親さんたちが「そのブログを見てぽけっとに決めた」というお話を沢山頂いております。

私達はブログをされている家族はまさしくベビー救済に貢献されていると思い感謝しています。

 

ただ、この掲示板に当会の現会員が複数参加している報告をしかるべき調査班より伺い大変残念に思います。

一般の方も当会のサイトを訪問して応援して頂いておりますがお恥ずかしいですが今の現状です。

人のあらを拾ってネット上に書き込み笑っているようですが信じたくはないですがそれが当会の現会員であれば残念でなりません。

障害を持って生まれたり病気がある子を迎えて頑張って暖かく愛情をかけて育てて下さっている家族に対しあざ笑ったり誹謗中傷したりは辞めて欲しいです。

 

よく私は「皆さんは時期こそ違いますが養子縁組を決断する時、夫婦は当時どん底にいてにっちもさっちも行かず実子が授からず途方に暮れてここに辿り着いた仲間ですよね。事情は様々でしょうが実子がいない、子育てしたい、親になりたい」という点はみんな同じだったはずです。

そして子供が生まれてやっと夫婦の元にやって来て順調に成長したり途中で病気になったり障害が出たりと人生ですから簡単に進んでは行かないケースもあります。そこを夫婦で考え親族の手も借りたりと協力しあって1つ1つ乗り越えて行くのではないでしょうか。

また当会ではハンドルネームを使って親ばかサロンに投稿できるようにしていますがハンドルネームにもケチをつけたり写真にクレームをつけたりしているのを聞きました。

この掲示板に参加できるのを楽しみに待っていたご夫婦も多く、夫婦だけの書き込みがやがて子供が来て今度は親ばかを言えるようになり少しづつ今まで我慢していた子供がいる幸せをここで自慢出来てうれしそうにしているのを見るのを私も同じに嬉しく思います。

 

どこの団体も情報がクローズでこういう掲示板はどこにもありません。

嫌なら外せばいいと言う意見もあるでしょうがそれでは養子縁組も広まらず、一人でも多くの方に養子縁組でも普通に幸せになれる事、血のつながりがなくても親子の絆は強くなるし人生を子供のいる人生に変えられより更に人間らしく生きがいを持って進めるようにと願う気持ちで考えました。

親ばかを見て情報を得たり各コーナーを参考に養子縁組のなり方を学んだり情報開示多くの方の参考になっていると思います。

また私たちは悪い事をしていませんので何もこちらが掲示板を外すのは筋ではないと考えます。

大半の方はこういう書き込みを無視したり考えないようにすると思いますが問題は現会員が参加していることにあります。

それは悲しくないでしょうか?

スタッフはみんな子育てしながら仕事をしながら介護しながらながらの何足ものわらじを履いて活動しています。

他人の悪口を言ったり事実に反することを噂したり笑ったり馬鹿にしていたらそれはいつか必ず制裁を受けます。

弱い立場の人や悩んでいる人を貶めたりする行為は誰が聞いても答えは同じ、必ず後でしっぺ返しをもらう事になります。

善行を積めばその倍の幸せが訪れ、悪行を積めば逆に何倍もの後悔と苦しみが待っていると聞きます。

 

みんな誰しも生きていたら色々あります。それは誰のせいでもなく実際は自分の生き方や考え方に影響があります。

思うようにならない事も苦難の日々が続くことも、そして裏切られたり裏切ったり、この世はみんなぎくしゃくして自分だけがいいならいいやみたいな時代ですがその中でも、夫婦で頑張っていたら必ず幸せは訪れます。

そんなにお金はないけどお父ちゃんが外で働いておかあちゃんが家事と育児に頑張り、たまにお父ちゃんが主夫しておかぁちゃんが猛烈に働いて家計を支えたりもあります。

その家その夫婦で成り立って行けば他人がとやかく言う事はないのです。

足りないところや出来ないところ、無理なところはみんなで助け合って、支えて欲しいです。

このぽけっとも私をいちご組夫婦が支え、らぴすが支えその周りにパンパスグラス夫婦がささえ、その周りを各ブロック長夫婦が支えその周りに会員の皆さんが支え・・・待機も入れて。

大きな輪っかになり成長して行ってます。

誰が欠けてもどこが欠けてもうまく行きません。倒れてしまいます。

 

皆さん1つ1つの大きな力を持っていますのでその時になったらその力を発揮して下さい。

いつそのお声かけが来るか分かりませんが皆さんないしん、活動に協力したいんですよね。それがよく分かります。

その時が必ず来ますのでその時はお願いします。

 

言いたい人には言わせておいて黙ってみていましょう。

それよりふつうはそんな暇な時間はないはずで皆さん忙しいでしょう。

気にする方もいるでしょうが悪い事していないので考えないで下さい。

ぽけっとがつまらないと思うならこんな活動に参加するのは嫌だと思う方は残念ですが辞めて頂いても仕方ないと考えています。

共にいろいろな事を共有して歩んで頂けるご家族を大事にしたいと思います。いつも言いますが強制はしません。

 

テレビ放送があると大半は感動した・素晴らしい活動だ・働かせてくれと言われますが1%にも満たない方から手厳しい電話やメールを頂き私も怒ったり悔しがったりしますがまずは黙って「貴重なご意見をありがとうございました」とありがたくなくても言うしかない。

これは辛いですよ。「お前らこんな活動して馬鹿じゃないの?」とフリーダイヤルにやられてクソ!と思わない人はいないと思います。

全員が賛成にはならないのは分かっていますがお前らに何が分かるか!と思います。

当事者でなければ分からない・・・が今回のドキュメンタリーの言いたいところです。

 

本当に400組近い家族となり様々な意見もあるのは重々承知です。

しかし腹をたてずに妬みを持たずに行きましょう。羨んでも仕方ない。

自分に出来る力を発揮して幸せになって欲しいです皆さんに!!

 

生まれて来てくれてありがとう!

 

 


父と母が守るよ!

ずっと一緒だからね。

 

 

 

 


待っていたよ。偉いね。頑張ったね。

幸せになろうね。