CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
ベビー救済サイト
予期せぬ妊娠でお悩みの方
と赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組
をサポートする
第二種社会福祉事業
NPO Babyぽけっと
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
ベビー救済★NPO Babyぽけっとのスタッフが発信するニュースと何でも日記です♪
<< 新法に願うこと | main | 命より大事なものはない >>
新法に添った活動

ここ数年で特別養子縁組数は確実に上がって来ました。

だからと言って施設児が減ったかというとそうでもない。

里親委託も毎年増えているとは思いますが全国的に対応しているぽけっとでは養親側でも実親側でも「地域の児相や行政ではなんと言われましたか?」と聞くと「まずは乳児院に入れて下さい。その後考えて行きましょう」とか「養子縁組は年に1組か2組ぐらいですから養育里親にして下さい」という意見が大半です。

 

本当に「民間が早くて子供の幸せも早く決まりますよ」と言われることはまずない。

あれば感謝感謝です。

でも「個人的には民間の方があなたの場合、いいと思います」と言われたというケースは嬉しいですね。

児相措置になるとその後はまず養子縁組は進展しません。

大半は長期入所になる事がまだ多いです。

乳児など1つの家庭で丸ごと受け止めて下さるご夫婦に育てて貰うのが1番なんですがね。

これからも新法に併せて活動して行きますが色々面倒でありやることが増えて増えて猫の手も借りたい。きゃっ2gg

保育研修も強化されますし講義も入ります。

縁組組後の家族のサポートも強化されます。縁組だけが目的なご夫婦は今後は当会では今まで通り受け付けられません。

みなさん何卒ご協力のほどよろしくお願いします。

 

さて大型連休もそこまで来ています。

これを聞くとまたいやぁ〜な気分になります。

5月5日・・・・「こどもの日」嬉しくもない・・・私の誕生日でもあります。

今年は何をしようか、誰に会おうかなど考えてはいますが今年はなんと新法に併せての講義が3日4日とあります連休も誕生日もありません。

講師さんがやる気満々で2日からやって来ます。4日に帰られるのかと思いきや5日の午前中だそうです。

しかも「暇なので急がないので・・・」と言われても連休を大半これに費やすのかと思うと・・・

最終日はスタッフと反省会を兼ねて簡単な食事会もしないといけないし、たいしたおもてなしは出来ないのですが遠方より起こし頂くのでそれなりの接待はしないといけません。

前日には大量の資料が届く事でしょうし。

里親制度に合わせた新法なので民間が全国対応してることなど頭にありませんから遠方の家族を取りこぼさないようにして行かないといけません。

うちは親同士の交流会があるので問題はありませんが。まとめる方が苦労します。

 

毎年、連休は仕事は入れないようにしています。移動は混雑して不可能なので。

だからその前後が忙しいのです。

皆さんのそれぞれの連休の過ごし方を聞いて楽しみたいと思います。

 

私にも急きょ23歳の息子が出来てこのたび家の塀の大工事を彼が成し遂げてくれました。

全長95mにもなったので2週間にも及びましたが毎日、朝から自分より年上のおじさんを引き連れて支持していました。

穏やかな子で敬語で「あれやって下さい」とか、まぁよく働いていました。

朝は忙しくてお茶出し出来ないので3時にはこコーラとお茶とお茶菓子を出しますがあまり食べない。

小さい時から甘いものが苦手な子なので大人になっても間食はほとんどしないと言ってます。

時々お昼も用意しましたが息子だけ呼びたいのに他のおじさんにも声かけるので3人とか4人になりスタッフと慌てておにぎり握ったりお赤飯炊いて天ぷら出したり。息子だけなら簡単でしたが・・・

娘が「○○○君だけ呼んでも来れないでしょうよ」と言います。まぁなぁ。エリザベス笑

時々、二人になるとあの当時の話が出ます。

彼の記憶に強く残るのは1番は贈った毛布とくまのぬいぐるみのようです。

さみしい時によくくるまりぬいぐるみを抱き思い出していたと言ってました。ゆう★

時々私と母を思い出してくれていたそうです。感動しました。

 

母も記憶にはないみたいですが「今日は○○○は来てるの?」と聞くようになりました。

今回、会社に話して凄く安くしてくれました。消費税も取らないし1段階グレードを上げても金額は上げなかったそうです。

自分が昔世話になった家・・・という事を話したので会社側も協力してくれたようです。

「3年間に事務所と母子寮の2軒を建ててお金はないから、安いのでご免ね」というと「いいですよ。俺がやれることは何でもしますから言って下さい」とついでに大きな木の処分と植え替えと粗大ごみの処理までお願いしました。

庭のコンクリートの穴を埋めてくれたりあっち直せこっちやってといいように使っても「後は大丈夫です?」と聞いてくれます。

娘とも話すようになり「今日はママさんは?どこに行ったの?」と聞いたそうです。

「ママちゃん」はもう卒業ですね。笑

娘ともまだ敬語で話していて少し時間がかかるかなと思います。

 

娘の高校の数学の教科書を見て「いいなぁ」というので「分かる?」と聞くと「まだ大丈夫です」というので「連休に教えて頂戴!」と言いました。

9日間も会社休みで「何をして過ごすかなぁ」とぼやいていたので得意の数学を教えてもらおうと思ってます。

 

元々、子供の頃から興奮する子ではなく大人しく人の話を聞く子でしたが今もそのままで優しい子です。

ただ仕事中に頭の白髪が目立つので「白髪があるね若いのに」というと「1年間福島に行って帰って来てからなんですよ」と聞いてこんな若い子でも白髪になるほど1年間は苦労の連続で「地獄を見た」と話すほどですから相当のストレスがあったものと思います。

身長も178僂△辰燭里4兔未鵑世噺世Δ里琶垢い燭蕁崕鼎い發了っているのが良くないのでヘルニアになり1年ぐらいきつくさらしを巻いて仕事して筋肉をつけるのが一番だと言われて筋トレして改善させた」と言ってました。

でも爆弾を抱えているようなものなので「無理しないんだよ」と言いました。

実母もすらりとして背が高いので似たのでしょう。

後ろから着いて歩くと子供の頃の歩き方で懐かしく「この歩き方思い出すわ」。えへへへ・・・そうですか。

塀の工事をしようと考えていた矢先に表れて「これから先も頼っていいんだからね。仕事終わってもこれから来たい時に来てね」と言いました。

息子ってこんな感じかなぁ思いながら逞しく成長して。それからこれからは陰から私を支えてくれると思います。

 

人生何があるか分からない。感謝を忘れないとこういうご褒美が頂けるのかと深く思いました。

私や母にとり、この子にとり、再会はこの上ないご褒美でした。

我が家は少ない家族ではありましたが一人増えて彼が将来結婚したり子供が生まれたらそれはもう私たちにとりまた嬉しい喜びごとであれ幸せでもあります。

「福島での1年間は絶対に忘れないし二度と同じ思いはしたくない」と言った彼は毎日、真面目に「俺、今は職人なんです!」という言葉通り日焼けしてせっせと動き回りおじさんたちに采配を振りきつい事もあるでしょうがなにくそ根性で毎日を送る人生へと変わったようです。義母としてこれもまた嬉しく思います。

 

逞しく成長しました!


 

 

 

 

生後6か月か7か月の時

顔が変わってしまっています。

 

 

 

 


完成ました!

 

 

全長95mの塀です。



 

 

手前は会の倉庫・物置も完成しました。(畳11畳分あります)


 

 


 

| - | 13:23 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
たまたま、夜中にテレビでそちらの存在を知りました。私自身子供3人育てて今、人生の岐路にある感じです。養子縁組は大賛成で日本はもっと増やすべきだと思います。今は寄付も何もできませんが、陰ながら応援しています。頑張ってくださいね。いつかは、そちらの活動のお手伝いもしたいなぁと思いながら見てました。もっと日本が弱い立場の人に優しい国になれば良いと思います。
大阪府48歳より
| 柳原美穂 | 2018/04/23 2:04 AM |









http://babypocket.jugem.jp/trackback/415